r105

生きづらさに悩んでいませんか?

心の時代と言われて久しいですが、生きづらさに悩む人がますます増えています。

誰にも話せない悩みや、どこに行っても解決しない悩みを抱えているのはとても辛いですよね。

 

 自分の本当の気持ちを大切にしていますか?

つい人や世間に合わせてしまったり、こうしなければいけないなどの義務に縛られていませんか?

生きづらさを感じる人は、嫌われたくないから、必要とされたいから、いい母親と思われたいからなど、いつも周りに合わせて自分を偽って生きています。

自分らしく生きていないことが生きづらさの原因となっているのですね。

 

今のままでも生きてはいけるけれど、心にぽっかり穴が開いたような虚しさを感じていませんか?

生き方を変えるのに遅すぎることはありません。

人生は選択することができるのです。

 

このようなことで悩んでいませんか?

■ 人付き合いが苦手
■ 本音を言えない
■ 自分に自信がない
■ 自分のことを好きになれない
■ 自分を責めてしまう
■ 人に頼ることができない
■ 人を信用することができない
■ 頑張ることがやめられない
■ やりたいことがわからない
■ イライラが止まらない
■ 仕事が続かない
■ 子供を愛せない
■ いつも同じパターンで失敗をする
■ 何のために生きているのかわからない
■ 恋愛・買い物・食べ物などに依存している

リトリーブサイコセラピーとは

リトリーブとは本来持っているものを取り戻す、回復させるという意味があります。

その人自身が本来持っているものなのに、持っていないと思い込んでいるものに気づき、本来の自分自身に還るというプロセスを目指した新しい心理セラピーです。

一般的なただ悩みを聞いて共感するスタイルではなく、心の奥深くの本当の原因にアプローチしていきます。

信じられないかもしれませんが、悩みは自身を守るためでもあり悩みを持ち続けるのはそこにメリットがあるからなのです。

そのメリットを手放そうと決めない限り同じような問題が次々と繰り返されてしまいます。

リトリーブサイコセラピーではそのメリットに注目し、数々の心理療法を使いながら問題を解決できるようサポートしていきます。

どのように変化するの?

■ 人と楽に付き合えるようになった
■ 人と本音で関わることができるようになった
■ ありのままの自分でいいと思えるようになった
■ 自分を責めることがなくなった
■ 人に頼ることができるようになった
■ やりたいことが見つかった
■ 仕事が続くようになった
■ わけもなくイライラすることがなくなった
■ 子供を愛おしいと思うようになった
■ パートナーとの関係性が変わった
■ 生きていてもいいと思えるようになった
■ 恋愛・買い物・食べ物などに依存しなくなった
■ 漠然とした不安が薄くなった
※個人の感想によるものでありすべての方に効果を謳うものではありません。

もう一人で悩まないで

こんな小さな悩みで相談していいの?私よりもっと大変な人がいるのに。

そうやって自分の悩みをなかったことにしていませんか?

 

小さな悩みの背景には本当の問題が隠れていることがあります。

どんなに小さな悩みでも大丈夫。

お気軽にご相談ください。

 

★感想を書いていただけるモニターを募集しています★

ブログ
私を生きる心理学