いつも人と戦ってしまうのはなぜ?

こんにちは。

東京 世田谷の心理セラピスト 満月みつきのりこです。

 

「どうして生きるのがこんなに辛いの?」

「どうして自分らしく生きられないの?」

繰り返すそのお悩みを

リトリーブサイコセラピーで

根本から解決します。

 

プリンセチアの鉢植えをいただきました。

プリンセチアはクリスマスを彩る

赤いポインセチアの仲間だそうです。

 

上手にお手入れすると来年も楽しめるようです。

大切に育てたいと思います!

 

 

今日は人と戦い続けてしまうことについて

考えてみようと思います。

 

気づいたらいつも人と戦っているという方は

いませんか?

 

人間なら誰でも多少は負けるのは嫌だという

気持ちを持っていると思います。

適度なライバル心はモチベーションが高まったり

お互いに成長するなどいい側面もありますよね。

 

そうではなく

どんな時も人に負けたくない!

絶対に見下されたくない!

バカにされるなんてありえない!

そんな気持ちが過剰に強くて

常に誰かと戦っている。

 

例えば・・・

Aさん

相手を常に上か下かで見る

友人であっても自分より上か下のどちらかしかない。上と思った人には気を遣い、下と思った人には横柄な態度を取る。

 

Bさん

自分が優位に立てるようにマウンティングをする

ママ友たちと冬休みの過ごし方について話をしていると、「せっかくの冬休みなのにどうして海外に行かないの?うちは今年も家族全員でハワイに行くよ。日本にいても寒いだけだし。」

 

Cさん

ありがとうが言えない

仕事をたくさん抱えていたら同僚が手伝ってくれたけれど、ありがとうを言いたくない。言ってしまったら、負けた気がするし、自分の能力を低いと認めた気がするから。

 

Dさん

弱みを見られるのが嫌で嘘をつく

久しぶりの同窓会では同級生たちがみんな活躍していてびっくり。自分も仕事もプライベートも順調で充実しているとついアピールしてしまった。本当はリストラされて何もしていないのに。

 

このような状態だと

いつも緊張状態で安らげないですよね。

 

本当は落ち着いて過ごしたいし

人と温かい関係を築きたいのに

一時も気を緩められなくて

常にピリピリしている。

 

いつも戦闘態勢の心の中では

いったい何が起きているのでしょう?

 

 

戦っている感覚のある人は

いつも周囲が敵だらけです。

 

たまたま運が悪くてそういう環境に

なってしまったの?

 

いいえ。そうではありません。

自ら敵を見つけ出して戦っているのです!

好きで戦っているのですね。

 

ええーっ!まさか!

ですよね。

 

どうして戦ってしまうのでしょう?

 

それはそもそも

自分をダメな存在だと思っているから

なのかもしれません。

 

戦いに勝つことができれば

価値のある自分を感じられるし

存在していてもいいと思えるから。

 

だから無意識にいつも誰かと

戦って負けないように頑張っています。

 

この感覚が強い人は

自分よりできる人達がいるところが苦手です。

ダメで価値のない自分を感じないように

一人でいることを選ぶことも多いので

孤独に見えることもあります。

 

ダメで価値のない自分を感じないように

自分に落ち度があっても

人のせいにしたりすることも

あるかもしれません。

 

それくらい嫌な感覚を

感じたくないのですね。

 

そしてもしかしたら戦っている間は

意識を外側に向けているので

このような感覚も感じないですむのかもしれません。

 

ダメな自分や価値のない自分の他に

本当は生きているのが辛い

本当はとても孤独

本当はとても寂しい

本当はとても悲しい

本当はとても怖い

など。

 

 

幼少期にこのような家庭で

育ったのかもしれませんね。

 

■ いつも兄弟と比較されてきた

■ できないことを親にバカにされた

■ できたときだけ親に見てもらえた

■ できても褒められたことがない

■ 親のためにいい子を演じてきた

■ 親が負けず嫌い

■ 親が人を信用していない

 

このような環境だと

いつも周りを気にして負けないように

戦っていないといけないので

本当はとても怖かったはずです。

 

もしこのままずっと戦い続けたら

どのような人生になるのでしょう?

 

歳を取れば気力や体力の衰えから

負けることも多くなると思います。

 

その時に気持ちを分かち合える人もいない

孤独なお年寄りになってしまうかもしれません。

 

そんなの嫌ですよね。

いったいどうしたら・・・。

 

大丈夫です!

この戦わずにはいられない感覚は

幼少期の体験が元になっているので

その時の感覚を癒していくことによって

だんだん薄くなっていきます。

 

そして人と戦わなくても

その場にいられるという経験を重ねると

少しずつ人との温かい繋がりを

感じられるようになっていきますよ。

 

★ お知らせ ★

【東京】カズ姐さんの深くて面白い心理学&オープンセッション

2020年1月13日 募集中!

 

【東京】リトリーブサイコセラピー基礎コース

2月スタート 募集中!

 

【生きづらさに悩む毎日から解放されて、私らしく生きたい方へ】

【無料】メールマガジンもっと私らしく生きよう!では

心理セラピー・カウンセリング料金の割引・先行予約をお知らせしています。

ぜひこの機会にご登録ください。

 

★ ご登録はこちらから ★

 

★モニター募集中!<女性限定>

ご感想をいただけるモニターを

特別価格で募集しております。

こちらからお申し込みください。

 

遠方の方やお悩みの整理には

電話カウンセリングがお勧め!