【ご感想】気づくことや発見がたくさんありました

こんにちは。

東京 世田谷の心理セラピスト 満月みつきのりこです。

 

「どうして生きるのがこんなに辛いの?」

「どうして自分らしく生きられないの?」

繰り返すそのお悩みを

リトリーブサイコセラピーで

根本から解決します。

 

心理セラピーをお受けいただいた方の

ご感想を紹介いたします。

(掲載のご承諾をいただいております)

 

 

A様 女性

 

先日は長い時間お相手いただきありがとうございました。

正直、セッションは戸惑うことも多く決してラクなものではありませんでした(笑)

サポートを受けながら、恥ずかしさや気まずさといった気持ちもワーッと出てきて気持ちを感じることがなかなかできず(すみません)。

でもこれこそが人の優しさとか温かさといったものに自分が慣れていないからかもなと感じました。

考えなくていい、と言われていくらか落ち着くことができましたが長年かけてガチガチに固まらせてしまった心をほぐすって大変ですね。。

 

とうの昔に母への恨みも晴れていましたし、どちらかというと恵まれた家庭で育ったためなぜ自分が今こんなにも苦しんでいるんだろう?という疑問もありました。

なので原家族の形を可視化したことが私にとってはすごく効果的でした。

母の視点でリアルに物事を見ることができましたし改めて自分の家族の在り方を客観視することができました。

そして母と私の距離の近さを思い知らされました。

 

ずっと閉じていた蓋を開けて怒りや欲求を言葉にして吐き出すことはしんどい作業でしたが(そしてうまくできませんでしたが)それでも「訴えること+受け止めてもらうこと」の大切さが腹落ちした感じです。

私は子供が駄々をこねたり泣き叫んだりする姿に我慢ならない人間でしたが、それってものすごく大切なことなんだなと。

自分にはなかった感覚でした。

子供のころにしてもらいたかった(´;ω;`)

 

理屈っぽく、こじらせまくった私ですが、そんな私も朗らかに素直に笑える人間になりたいという願望があります。

このセラピーは感覚で、体で分からせていくセラピーだと思いました。

そして頭もいっぱいいっぱい。

傾聴のみのカウンセリングの方が絶対にラクチン。

正直、私の苦手分野、、(汗)

でもだからこそより効果があるのかなと思いました。

人との触れ合いを避けてきたからこそ、敢えてそこに向き合うことで変化することもあるように思いました。

 

何よりこの作業をしていく中で気づくことや発見がたくさんありました。

たった2時間なのに。

考えてみるとすごいです。

 

普段、怒りらしきものは気づきもしないまま見逃してしまうのですが、昨日小さな小さな怒りを認めて見過ごさずさっそく座布団を投げつけました。

思いのほか頭に血が上った感覚があり(そんなに怒ってるとは思いもよらず)、その後なんだかスッキリしました。

ひねくれてるのでなかなか手ごわいような感じがしていますが少しずつ変化があればいいなと思っています。

A様、ありがとうございました。

 

初めての心理セラピーは

緊張しますよね。

 

そのような中でも気づくことや

発見がたくさんあったようで

私も嬉しく思います。

 

欲求を出して受け止めてもらう感覚が

今まではなかったことにも

気づかれたのですね。

 

欲求を表現しないことで

ご家族やご自身を守ってきたのですよね。

本当に苦しかったと思います。

 

ご自身の感情を大切して

少しずつ変わりたいとお考えのA様を

これからも応援いたします。

 

★ お知らせ ★

 

【無料】メールマガジンもっと私らしく生きよう!では

・心理セラピー・カウンセリング料金の割引

・心理セラピー・カウンセリングの先行予約

などをお知らせいたします。

この機会に是非ご登録ください。

 

★ ご登録はこちらから ★

 

★モニター募集中!<女性限定>

ご感想をいただけるモニターを

特別価格で募集しております。

こちらからお申し込みください。

遠方の方やお悩みの整理には

電話カウンセリングがお勧め!