彼を信じられなくて不安です

こんにちは。

東京 世田谷の心理セラピスト 満月みつきのりこです。

リトリーブサイコセラピーで生きづらさを解消し

あなた本来の輝きを取り戻すお手伝いをしています。

 

寒い日が続きますね。

体調はいかがですか?

マスクをしている人も増えてきましたね。

私は毎日乳酸菌を取って体調管理に努めています。

今夜は熱々のお鍋にしようかな。

 

 

今日は人を信じられない心理について

考えてみようと思います。

 

「人を信じられない」

「彼のことを信じられなくて不安になる」

そう感じることはありませんか?

 

女性なら一度は彼の浮気について

考えたことがあるかもしれませんね。

 

男性が浮気しやすいのには理由があります。

それは男性は女性よりドーパミン(快楽を伝える物質)の

感受性が低いからなのです。

 

ドーパミンの感受性が低い男性は快楽を得るために

たくさんの刺激や強い刺激が必要になるから

浮気をしたくなってしまうのですね。

しかしほとんどの男性は理性によって

それを抑えています。

 

ところが

「彼は信頼できる人だとわかっているのに

なぜか不安でたまらない。」

そう感じる場合はもしかしたら心理的な問題を

抱えているのかもしれません。

 

そしてこのような行動をとっていませんか?

 

彼が傷つくようなことをわざと言う

彼をつねったり、噛んだりして傷つける

急に連絡を絶って彼の反応を見る

浮気をしてそれを彼に報告する

彼からのプレゼントを目の前で捨てる、壊す

自殺をほのめかす

 

大好きな彼にどうしてこんなことをしてしまうのでしょう?

 

それは「こんなことをする私でも愛してくれる?」という

言葉にならないメッセージと共に

彼が自分を見捨てないか

試しているのではないでしょうか?

 

初めは彼も心配してそれに付き合ってくれるでしょう。

しかしこれが繰り返されるとうんざりして

別れを切り出すに違いありません。

 

そうなると

やっぱり男は信用できない!

そんな思いを強化してしまうかもしれません。

 

やっぱり、そう思ってしまうのは以前にも

同じような経験があって、

もしかしたら男性だけでなく

人は信用できないものだという思い込みが

元々あるのかもしれませんね。

 

あらかじめ人は信用できない、そう思っていれば

もうこれ以上傷つかなくて済むから・・・。

 

人は信用できないと思っている人の特徴として

このようなことがあります。

 

■ 高学歴、有名企業、お金、ブランド品など

  わかりやすく目に見えるものしか信じられない

■ SNSのいいね!などの数にこだわる

■ 人間関係は親密になるのが苦手で、親しくなりかけると離れたくなる

■ 相手を自分の思い通りにしたいと思う

■ 嫉妬心が強い

 

 

もしかして私のことかも?という場合

幼少期にこのような記憶はありませんか?

 

■ お母さんがお父さんの悪口をいつも言っていた

■ 親が約束を守らない人だった

■ 親の気分で子供の扱いが変わった

■ 頑張っても認めてもらえなかった

■ 親の離婚、死別

■ 「他人は信用するな」などと言われて育った

 

このような環境で育つと

人は信用できないものだと子供は思ってしまいます。

そして大人になると親との関係が

他人との関係になってしまうのですね。

 

この状態を続けたらどうなるでしょうか?

 

相手を試すことを繰り返す→

その結果いつも相手は離れていく→

人は信用できないを強化する→

そして人そのものが怖くなる→

そうすると人に近づくことができなくなる→

そこに待っているのは・・・「孤独な人生」

 

人を信じて安心して生きていきたいのに

孤独な人生なんて嫌ですよね。

 

人とどのような関係を築いていくのか、

それはこれからでも選ぶことができますよ。

 

じゃあどうすればいいの?

 

不安を感じる、そんなときこそ

無理やり信じようとするのではなく

自分の心に聞いてみてくださいね。

 

「何が不安なの?」

「何が怖いの?」

「信じてしまったら何が起こりそうなの?」

 

そして

こんなにも私は不安なんだな

こんなにも私は怖いんだなって

自分にそっと寄り添ってあげてくださいね。

 

大事なのは自分の中に不安や恐怖があることを

認めて向き合うことです。

 

その不安や恐怖を感じないように

ごまかそうとすればするほど

余計に不安や恐怖は大きくなっていきます。

 

「私は人を信じるのが怖いんだな。」

ただその事実を自分を否定することなく

受け止めてあげてくださいね。

 

そして、その不安や恐怖がどこからくるものなのかを

心理セラピーなどで紐解き、

その感情を解放していくと、

自然と信じたい人を信じられるようになるはずです。

 

大丈夫。

人を信じる力はあなたの中に絶対ありますよ。